従業員に教育訓練を受けさせるとき
従業員に教育訓練を受けさせるとき
キャリア形成促進助成金

 助成金の内容  

年間職業能力開発計画に基づき、従業員に職業訓練を受けさせる場合に、その経費や賃金の一部が支給されます。


 助成金額

経費の1/2または1/3
※上限額:経費7万円/人、賃金:1時間800円/人 または1時間400円/人



 助成金の対象になる事項 

@会社以外での教育訓練(OFFJT)に限ります。
A訓練時間が20時間以上あること


 
助成金の受けられる企業

@職業能力開発推進者を選任していること
A雇用保険の適用事業主
B労働組合等の意見を聴いて事業内職業能力開発計画を作成していること。
C事業内職業能力開発計画に基づく年間職業能力開発計画を作成し、その内容を労働者に対して    周知していること。   
D2年間労働保険料を収めていること
E3年間不正行為がないこと
F労働者に訓練等を受けさせる期間に、所定労働時間労働した場合に支払う通常の賃金を支払って
   いること。


「助成金」をご存知ですか?


高年齢者又は母子家庭の母を雇入れたとき

フリーターなどを正社員にするとき

フリーターなどに教育を受けさせるとき

フリーターなどに健康診断をしたとき

従業員が増えるとき

ジョブカードを導入する(訓練・評価)

ジョブカードを導入する(キャリアコンサル)


 



マイナンバー対応

セミナー情報

 



人事労務ニュース

人事労務管理基本書式集

人事労務管理リーフレット集

労務管理の旬の特集

人事労務管理の基本講座

今月のお仕事カレンダー





きらめき社労士事務所
    

飲食業の特殊性を考慮しながら労務管理を行い、経営の安定と事業の発展をサポートしていきます。
お会いできる日を楽しみにしています。





お問合せ
きらめき社労士事務所
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場
4丁目8-9 NY企画ビル3F
TEL:03-6304-0468
FAX:03-6304-0469
メールでのお問合せ


プライバシーポリシー